関連施設での新型コロナウイルス感染症の発生について

 この度は、当院の関連施設の「ラポールしもつま」において新型コロナウイルス感染が発生し、患者様、患者様のご家族の皆様及び関係する皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。

・1月16日に関連施設「ラポールしもつま」の入所者様1名の感染が確認されました。

 現在、施設の全職員および利用者様のPCR検査を行うとともに、所管保健所と連携を図り対応を進めており、感染拡大防止に努めております。大変ご迷惑おかけいたしますが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

 なお、「平間病院」および「ルーエしもつま」、「ゆうらく」につきましては、感染が疑われるような接触がなかったことから、通常どおり業務を行っております。


【1月20日 追記】

 1回目のPCR検査で関係職員及び利用者様全員の陰性を確認しました。現時点で、1月16日に感染を確認した利用者様1名以外に陽性反応は出ておりません。本日より2回目の検査を実施して参りますが、結果が判明しましたら、その都度ご報告いたします。


【1月27日 追記】

 2回目のPCR検査で関係職員及び利用者様全員の陰性を確認しました。現時点で、1月16日に感染を確認した利用者様1名以外に陽性反応は出ておりません。現在、保健所の指導の下、3回目の検査を実施しておりますが、結果が判明しましたらご報告いたします。


【1月30日 追記】

 3回のPCR検査が必要と保健所が判断した関係職員及び利用者様全員の陰性を確認しました。利用者様、ご家族様、地域の皆様には多大なご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

PAGE TOP